graph

消費者金融会社の大手となっているプロミスのスペックは、SMBCコンシューマファイナンス株式会社が提供しているキャッシングサービスを利用できます。

こちらの消費者金融会社では、即日融資や無利息期間を設けるなどいろんなサービスを提供してくれる魅力があります。女性が利用しやすい環境を提供するために女性専用のダイヤルを設けるなど工夫されたサービスが人気です。

こちらの消費者金融会社ではSMBCグループが親会社となっているため、消費者金融会社の中でも信頼性や安全性が高い会社として人気があります。

カードローンを利用するために自働契約機や提携先や自社のatmを数多く全国的に設置することで利便性の良いカードローンとして利用されています。 

こちらの消費者金融会社の利用年齢は、日本在住者で年齢は20歳から69歳までの安定した収入がある人に限られています。過去に金銭トラブルを起こした人でなければ申し込むことができる消費者金融会社です。

在職確認を行う会社ですが基本的な条件を満たしている人であれば、正社員でなく派遣会社やアルバイト又はパートの人でも申し込みができます。しかし、年収に対する総量規制の対象となってる会社なので限度額は、職種や職業形態の影響を受けることになります。  

こちらの会社の金利は、最高金利が消費者金融会社の中でも低金利となっている会社です。他の消費者金融会社と比較しても0.2%低い金利を提供しています。

数字だけを見ればわずかな金額だと判断してしまう人もいますが、こちらのカードローンを長期的に利用する人にとっては非常に大きな利率になります。

反対に最低金利は他の消費者金融会社よりも高くなっているので、少額融資を利用するのに向いている消費者金融会社になります。また、独自のサービスを提供しているため利息を安くすることができます。

利用限度額については1万円から500万円と設定されておりますが、通常新規の契約では30万円前後から限度額がスタートします。この金額は他の消費者金融会社とあまり大差のない限度額なので、限度額の設定については一般的な会社だといえます。  

お金の借り入れでは、一般的に活用する店舗やatmで直接キャッシングする方法があります。しかし、手数料が必要となるので手数料の負担をしたくない人は他の方法を活用することになります。

指定した口座に振り込む振込キャッシングは手数料が必要ありませんが、振り込みの時間が限定されているデメリットがあります。

特定の金融機関のプリペイドを所有していると借入金をカードにチャージする借り入れ方法が利用できます。この借り入れは手数料が必要のない方法です。

返済方法についても口座振替やインターネットによる返済以外にも銀行振込やatm返済が可能です。複数の返済方法があるので自分の生活の中で返済しやすい方法を選ぶことができます。